キャスト

榮倉奈々

榮倉奈々

profile

1988年2月12日生まれ、鹿児島県出身

主な出演作

TVドラマ:「ジイジ ~孫といた夏~」(04/NHK)、「ジイジ2~孫といた夏~」(05/NHK)、「危険なアネキ」(05/CX)、「ダンドリ。~Dance☆Drill~」(06/CX)、「プロポーズ大作戦」(07/C X)、「瞳」(08/NHK)、「メイちゃんの執事」(09/CX)、「泣かないと決めた日」(10/C X)、「わが家の歴史」(10/CX)、「グッドライフ」(11/CX)、「蜜の味~A Taste Of Honey~」(11/CX)、「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」(12/TBS)、「黒の女教師」(12/TBS)、「確証~警視庁捜査3課」(13/TBS)、「はじまりの歌」(13/NHK)、「Nのために」(14/TBS)

映画:『僕は妹に恋をする』(07/安藤 尋監督)、『渋谷区円山町』(07/永田 琴監督)、『檸檬のころ』(07/岩田ユキ監督)、『阿波 DANCE』(07/長江俊和監督)、『余命1ヶ月の花嫁』(09/廣木隆一監督)、『東京公園』(11/青山真治監督)、『アントキノイノチ』(11/瀬々敬久監督)、『のぼうの城』(12/犬童一心監督・樋口真嗣監督)、『だいじょうぶ3組』(12/廣木隆一監督)、『図書館戦争』(13/佐藤信介監督)、『わたしのハワイの歩きかた』(14/前田弘二監督)、『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』(14/犬童一心監督)

完成した映画をご覧になっていかがでしたか?

美しくて儚くて心が温まる、素晴らしい映画に出演できたこと、改めて幸せに思いました。女性として、理想的な恋愛をしていくつぐみちゃんを羨ましく思う恋愛映画でした。

今回の廣木組のご感想を教えてください。

廣木組のみなさんがとても頼もしく、一緒に映画を作らせてもらえるコトが本当に幸せで贅沢な時間だったと思います。宝物がまた一つ増えました。

印象に残っているシーンを教えてください。

台風のシーンは強烈でした。本物の台風に見舞われ、結果としてリアルな臨場感あるシーンとなったと思いますが、現場の皆さんがずぶ濡れで、言葉少なくなっていく姿がサバイバルな映画を撮っている気分になりました。

初共演された豊川さんの印象を教えてください。

縁側でタバコをふかしながら、現場を見守られている背中が今でも忘れられません。どんな時でも海江田教授としての佇まいで、映画の中だけでも海江田教授に愛されたコトは愛おしい思い出です。 クランクアップでは、もう海江田教授に会えないと思うと寂しかったです。

豊川悦司

豊川悦司

profile

1962年3月18日生まれ、大阪府出身

主な出演作

TVドラマ:「NIGHT HEAD」(92/CX)、「愛していると言ってくれ」(95/TBS)、「青い鳥」(97/TBS)、「危険な関係」(99/CX)、「LOVE STORY」(01/TBS)、「エ・アロール それがどうしたの」(03/TBS)、「弁護士のくず」(06/TBS)、「江~姫たちの戦国~」(11/NHK)、「ビューティフルレイン」(12/CX)

映画:『12人の優しい日本人(91/中原 俊監督)、『きらきらひかる』(92/松岡錠司監督)、『Love Letter』(95/岩井俊二監督)、『八つ墓村』(96/市川 崑監督)、『新・仁義なき戦い』(00/阪本順治監督)、『命』(02/篠原哲雄監督)、『丹下左膳 百万両の壺』(04/津田豊滋監督)、『北の零年』(05/行定 勲監督)、『ハサミ男』(05/池田敏春監督)、『大停電の夜に』(05/源 孝志監督)、『やわらかい生活』(06/廣木隆一監督)、『日本沈没』(06/樋口真嗣監督)、『LOFT』(06/黒沢 清監督)、『フラガール』(06/李 相日監督)、『愛の流刑地』(07/鶴橋康夫監督)、『サウスバウンド』(07/森田芳光監督)、『犯人に告ぐ』(07/瀧本智行監督)、『20世紀少年』シリーズ3部作(08、09/堤 幸彦監督)、『今度は愛妻家』(10/行定 勲監督)、『必死剣 鳥刺し』(10/平山秀幸監督)、『一枚のハガキ』(11/新藤兼人監督)、『プラチナデータ』(13/大友啓史監督)、『春を背負って』(14/木村大作監督)

完成した映画をご覧になっていかがでしたか?

廣木監督らしい、行間のある映画でした。 描かれている感情がほんのりとしていて、少し離れた暖炉にあたっているような、そんな温もりがありました。

今回の廣木組のご感想を教えてください。

一ヶ月の地方ロケでしたが、毎日が本当に楽しくて、クランクアップが近づくにつれ、終わってほしくないなと思いました。素晴らしいチームでした。

現場で印象的だったエピソードを教えてください。

後半はほとんど毎日、監督以下、みんなで酒盛りしたことですね。

印象に残っているシーンを教えてください。

たくさんありますが、やはり足舐めのシーンですかね。 僕自身はノーマルな方だと思うので、撮影時はとてもドキドキしました。

初共演された榮倉さんの印象を教えてください。

クランクイン前に、本気で榮倉さんに恋してみたい、と言いましたが、そうなったと思います。 撮影が進むにつれ、彼女の存在が気になって気になって仕方ありませんでした。 女優としても女性としても、彼女はとても魅力的でした。 つぐみ役が榮倉さんで本当によかったと思います。

向井理

向井理

profile

1982年2月7日生まれ、神奈川県出身

主な出演作

TVドラマ:連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(10/NHK)、「サマーレスキュー~天空の診療所~」(12/TBS)、「S-最後の警官‐」(14/TBS)、「信長協奏曲」(14/CX)

映画:『ガチ☆ボーイ』(08/小泉徳宏監督)、『ハナミズキ』(10/土井裕泰監督)、『BECK』(10/堤 幸彦監督)、『僕たちは世界を変えることができない。』(11/深作健太監督)、『劇場版SPEC~結(クローズ)~漸ノ篇/爻ノ篇』(13/堤 幸彦監督)、『きいろいゾウ』(13/廣木隆一監督)、『百瀬、こっちを向いて。』(14/耶雲哉治監督)、『小野寺の弟・小野寺の姉』(14/西田征史監督)、『S‐最後の警官』(15/予定)

舞台:「ザ・シェイプ・オブ・シングス~モノノカタチ~」(11/三浦大輔演出)、「悼む人」(12/堤 幸彦演出)、「小野寺の弟・小野寺の姉」(13/西田征史演出)

安藤サクラ

安藤サクラ

profile

1986年2月18日生まれ、東京都出身

主な出演作

TVドラマ:「野田ともうします。」シリーズ(10~12/ NHK)、「それでも、生きてゆく」(11/CX)、「おひさま(11/NHK)、「書店員ミチルの身の上話」(13 /NHK)、「ショムニ2013」(13/CX)

映画:『愛のむきだし』(09/園 子温監督)、『僕らは歩く、ただそれだけ』(09/廣木隆一監督)、『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』(10/大森立嗣監督)、『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』(10/入江悠監督)、『トルソ』(10/山崎 裕監督)、『愛と誠』(12/三池崇史監督)、『かぞくのくに』(12/ヤン・ヨンヒ監督)、『その夜の侍』(12/赤堀雅秋監督)、『きいろいゾウ』(声の出演 13/廣木隆一監督)、『ペタル ダンス』(13/石川 寛監督)、『今日子と修一の場合』(13/奥田瑛二監督)、『家路』(14/ 久保田 直監督)、『春を背負って』(14/木村大作監督)、『0.5ミリ』(14/安藤桃子監督)、『百円の恋』(14/武正晴監督)

前野朋哉

前野朋哉

profile

1986年1月14日生まれ、岡山県出身

主な出演作

TVドラマ:「空飛ぶ広報室』(13 /TBS)、「前野クンの中の人」(14/NHK青山ワンセグ開発)、連続テレビ小説「マッサン」(14/NHK)

映画:『剥き出しにっぽん』(05/石井裕也監督)、『反逆次郎の恋』(06/石井裕也監督)、『君と歩こう』(09/石井裕也監督)、『指輪をはめたい』(11/岩田ユキ監督)、『桐島、部活やめるってよ』(12/吉田大八監督)、『闇金ウシジマくん』(12/山口雅俊監督)、『バクシャー“モンゴル野球青春記”』(13/武 正晴監督)、『図書館戦争』(13/佐藤信介監督)、『潔く柔く』(13/新城毅彦監督)、『銀の匙』(14/𠮷田恵輔監督)、『神奈川芸術大学映像学科研究室』(14/坂下雄一郎監督)、『大人ドロップ』(14/飯塚 健監督)、『青天の霹靂』(14/劇団ひとり監督)、『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳』(14/佐藤信介監督)、『鬼灯さん家のアネキ』(14/今泉力哉監督)、『ぶどうのなみだ』(14/三島有紀子監督)、『日々ロック』(14/入江 悠監督)

落合モトキ

落合モトキ

profile

1990年7月11日生まれ、東京都出身

主な出演作

TVドラマ:「楽園のつくりかた」(03/NHK)、「ジイジ~孫といた夏」(04 /NHK)、「ジイジ2~孫といた夏」(05/NHK)、「オトコマエ!」(08/NHK)

映画:『4TEEN~フォーティーン』(04/廣木隆一監督)、『包帯クラブ』(07/堤 幸彦監督)『愛のむきだし』(08/園 子温監督)、『ヒーローショー』(10/井筒和幸監督)、『GANTZ』(11/佐藤信介監督)、『極道めし』(11/前田哲監督)、『ハードロマンチッカー』(11/グ・スーヨン監督)、『11.25自決の日』(12/若松孝二監督)、『桐島、部活やめるってよ』(12/吉田大八監督)、『闇金ウシジマくん Part2』(14/山口雅俊監督)、『MONSTERZ モンスターズ』(14/中田秀夫監督)、『スイートプールサイド』(14/松居大悟監督)、『ホットロード』(14/三木孝浩監督)、『日々ロック』(14/入江 悠監督)

根岸季衣

根岸季衣

profile

1954年2月3日生まれ、東京都出身

主な出演作

TVドラマ:「ふぞろいの林檎たち」(83‐97/TBS)、連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(12/NHK)、「パーフェクトブルー」(13/TBS)、「55歳からのハローライフ」(14/NHK)、「若者たち2014」(14/CX)

映画:『野獣死すべし』(80/村川 透監督)、『廃市』(84/大林宣彦監督)、『海と毒薬』(86/熊井 啓監督)、『夢』(90/黒澤 明監督)、『八月の狂詩曲(ラプソディー)』(91/黒澤 明監督)、『死国』(99/長崎俊一監督)、『歓喜の歌』(08/松岡錠司監督)、『ヘブンズストーリー』(10/瀬々敬久監督)、『軽蔑』(11/廣木隆一監督)、『喰女—クイメ—』(14/三池崇史監督)、『百円の恋』(14/武 正晴監督) 【舞台】「ストリッパー物語」(75/つかこうへい演出)、「蒲田行進曲」(82/つかこうへい演出)、「パーマ屋スミレ」(12/鄭 義信演出)、「しみじみ日本、乃木大将」(12/蜷川幸雄演出)、「メンフィス」(15/エド・イスカンダル演出)。

濱田マリ

濱田マリ

profile

1968年12月27日生まれ、兵庫県出身

主な出演作

TVドラマ:「恋のバカンス」(97/NTV)、「アンフェア」(06/CX)、「エラいところに嫁いでしまった!」(07/EX)、「URAKARA」(11/TX)、連続テレビ小説「カーネーション」(11/NHK)、「ソドムの林檎~ロトを殺した娘たち」(13/WOWOW)、連続テレビ小説「マッサン」(14/NHK)

映画:『ひみつの花園』(97/矢口史靖監督)、『血と骨』(04/崔 洋一監督)、『星守る犬』(11/瀧本智行監督)、『LIAR GAME-再生』(12/松山博昭監督)、『はじまりのみち』(13/原 恵一監督)、『マエストロ!』(15/小林聖太郎監督)

舞台:「地獄八景亡者戯」(02/G2演出)、「走れメルス」(04/野田秀樹演出)、「白夜の女騎士」(06/蜷川幸雄演出)、「五右衛門ロック」(08/いのうえひでのり演出)、「菊次郎とさき」(15/石橋 冠演出)

木野 花

木野 花

profile

1948年1月8日 青森県出身。

主な出演作

TVドラマ:「3年B組金八先生」(04.05/TBS)、「浅草ふくまる旅館 PART1/PART2」(07/TBS)、「あまちゃん」(13/NHK)、「SAKURA〜事件を聞く女〜」(14/TBS)

映画:『会社物語 MEMORIES OF YOU』(88/市川 準監督)、『ばかのハコ船』(03/山下敦弘監督)、『ヴィタール』(04/塚本晋也監督)、『必死剣 鳥刺し』(10/平山秀幸監督)、『うさぎドロップ』(11/SABU監督)、『鍵泥棒のメソッド』(12/内田けんじ監督)

舞台:「花の紅天狗」(03/いのうえひでのり演出)、「新・明暗」(04/永井 愛演出)、「ハーパー・リーガン」(10/長塚圭史演出)、「祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~」(12/ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出)、「イーハトーボの劇列車」(13/鵜山仁演出)、「つんざき行路、されるがまま」(14/木野 花演出)

2月14日(土)Roadshow

©2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会